1 30代になると一気にくるエイジサイン!

特にシミやくすみ、シワたるみなど10代20代の頃とは

比べものにならない程の肌トラブル・・・

今回はアラサー女子が特に意識しないといけないことや

メイク術について見ていきましょう。

アラサー女子の肌トラブル!

2 シミ
長年影響を受けた紫外線などの外的要因ホルモンバランスの崩れにより
メラニン色素の影響で、シミが目立つようになります。

くすみ
肌の血行不良やターンオーバー不足乾燥などの原因で
肌がくすんで疲れたように見える。

シワやたるみ
20代をピークに減少していくコラーゲン・・・
特に30代を過ぎると、角質のコラーゲンの減少や紫外線などの影響によりシワやたるみが目立ってきます。

アラサー女子のメイク術!

1 基礎化粧品で乾燥対策
30代になると肌の皮脂分泌量が、かなり減少していますので肌は常にカサカサで
乾燥しやすくなっています。

この乾燥肌を補うためにも、メイク前の基礎化粧品は特に重要です。
そのためには歳とともに減少していく、セラミドやヒアルロン酸などを
化粧水や乳液などの基礎化粧品で補いましょう・・・

参考クリック→ 「乾燥肌?敏感肌?自分にあったメイク下地の選び方とは?!」

美白化粧品でシミ対策
長年影響を受けた紫外線などの外的要因やホルモンバランスの崩れにより
徐々にシミが目立つようになるのも30代を過ぎる頃からです。

出来てしまったシミを消す働きのあるビタミンC誘導体ハイドロキノンなどの
美白成分が配合された、美白化粧品を多く取り入れるようにしましょう。
また、シミの予防対策としてアルブチンエラグ酸プラセンタなどが多く含まれる
化粧品も取り入れると効果的です。

アラサー女子メイクはTPOを考えて
基本的に浮いてしまうような、派手な色は控えてTPOに合わせた
メイクやファッションを考えましょう。
オフの日は、スッピン感のあるナチュラルメイクやオンの日はメリハリ感から
一つ二つ引き算のバランスで調整することも大切です。
また、夜のパーティーや食事会などではベースメイクに艶感を出したり
アイシャドウやルージュなどにパール感のあるものを選ぶといいですね。

アラサー女子らしい質感のメイクを
アラサーでも30代前半であれば、シワやたるみを気にするより
透明感や艶感を表現するようなメイクがオススメです。
特に、肌のくすみや目の下のクマを隠し色ムラをなくすメイクを心がけましょう!

また、艶感を出すために自分の肌色にあったファンデなどを選ぶと
より効果的なメイクになります。
影やハイライトを上手く利用し立体感のあるものに仕上げましょう・・・

bokin_boy_girl
熊本地震義援金ご協力はコチラからお願いします!

 

敏感肌・乾燥肌こだわりで選ぶオススメランキング!

敏感肌や乾燥肌に適したケアコスメを選ぶといっても・・・

「本当に自分の肌に合うのか、まずはお試しで!」

「質はいいんだけど、こんなに高いんじゃ続けられない!」

「無添加って言ってるけど、本当に安全なの?」

「原材料や成分が、わからなくて不安!」

 

結局「どんな商品を選べばいいのかわからない」といった方のため、口コミやお試し価格、成分などこれだけは押さえておきたいこだわりポイントをランキングしてみましたので、ケアコスメ選びの参考にしてみてください!

総合ランキングお試しランキング人気ランキング効果ランキング