1 顔の部分にある毛穴の数は

約20万個と言われています。

この毛穴を引き締めることにより

顔のお肌もぐっと引き締まり

きめ細やかな肌になります。

今回は、顔の毛穴が開く原因と対策をご紹介します。

1.毛穴の役割

顔の毛穴は、約20万個ありその数は生まれた時から殆ど変わらないと言われています。

一見不要なものに見える毛穴ですが、実は重要な役割があるようですね・・・
・毛穴からは皮脂が出ますが、その皮脂が肌に膜を作ることによりほこりや化学物質など、外部からの刺激から肌を保護する役割。
・皮脂の膜により、潤いを保ち乾燥を防ぐ役割。
・汗や皮脂といっしょに、体内の老廃物を排出する役割
・毛穴からの皮脂が、pHバランスを保ち雑菌などの増殖を防ぐ役割。

このように、スキンケアには欠かせないデトックス抗菌潤い保護といった重要な役割が毛穴にはありますので上手に付き合うことが出来れば、より一層のキレイな肌をキープできます。

2.毛穴が開く原因

毛穴が開く原因は色々ありますが、その中でも特に重要なものは3つあります。

・お肌のたるみ
加齢により角質層の奥にある、真皮という部分のコラーゲンやエラスチンが減少することにより、肌表面のハリが失われ顔全体がたるむことにより毛穴が広がります。
・皮脂の過剰分泌
毛穴から皮脂が必要以上に、分泌されることにより余分な皮脂で毛穴が広がる原因になります。
さらに、皮膚表面に溜まっている汚れや古い角質などが余分な皮脂と混ざり合い酸化することにより、黒ずみの原因にもなります。
・ニキビ
ニキビを潰すことにより、ニキビ跡の毛穴が開いた状態になり洗顔をしすぎたり、保湿怠ったりすると肌が乾燥してしまい必要以上の皮脂分泌が起こり、毛穴がさらに開く原因になります。

3.毛穴開きの改善

毛穴の改善には、エステやサプリメントなどありますがまず、洗顔や保湿など基本的な改善方法を身につけましょう。

・正しい洗顔
基本的に、洗顔は肌の汚れを落とすことが目的ですが間違った洗顔では、さらに毛穴を開く原因を作ってしまいます。
正しい洗顔とは肌に負担をかけず、潤いを逃さないことですが朝と夜で気をつけなければいけないことがあります。
まず、朝の洗顔は夜に比べメイク落としはしないはずですので基本的にクレンジングは、必要ありません。
反対に夜の洗顔では、外気に一日中触れていますので空気中のホコリや化学物質、さらにはメイク汚れなどがたまっていますので、クレンジングが必要になります。
クレンジング後は、石鹸か洗顔料をよく泡立ててやさ聞く洗いましょう。
・保湿
毛穴の開きを気にしすぎて、保湿を充分にしていない人も多いと思いますが、毛穴改善には保湿は特に重要ですので正しい保湿をしましょう。
まず、お手入れの順番は洗顔、化粧水、美容液、乳液、クリームの順でお手入れしましょう。
化粧水は肌のキメを整えてくれます。
美容液は肌の栄養補給のようなもので、必要に応じたものを選ぶようにしましょう。
乳液は、肌の潤いはもちろんのことですが肌を柔らかくする効果もあります。
クリームは、肌の潤いを閉じ込め化粧水や美容液や乳液などで補給した潤いを、逃さない効果があります。
「顔の毛穴は20万個!毛穴を引き締めきめ細かな肌になるには?!」まとめ
正しい洗顔や保湿などのスキンケアも大切ですが、脂肪分や添加物を多く含む食品を摂取しすぎたりたばこやアルコールなどの摂取し過ぎると、毛穴の詰まりや広がる原因になります。

また、過度なストレスをためてしまうとホルモンバランスが崩れてしまい、老廃物がうまく排出されなくなり毛穴詰まりやニキビなどの原因になりますので気をつけてくださいね!

このような、基本的な改善に心がけサプリメントの服用やエステなどで、より一層のキレイな肌がキープできるようになるでしょう!

敏感肌・乾燥肌こだわりで選ぶオススメランキング!

敏感肌や乾燥肌に適したケアコスメを選ぶといっても・・・

「本当に自分の肌に合うのか、まずはお試しで!」

「質はいいんだけど、こんなに高いんじゃ続けられない!」

「無添加って言ってるけど、本当に安全なの?」

「原材料や成分が、わからなくて不安!」

 

結局「どんな商品を選べばいいのかわからない」といった方のため、口コミやお試し価格、成分などこれだけは押さえておきたいこだわりポイントをランキングしてみましたので、ケアコスメ選びの参考にしてみてください!

総合ランキングお試しランキング人気ランキング効果ランキング