1最近のケアコスメは、天然由来成分や無添加など肌に良い成分ばかりを配合していて、ハリや潤い美白などさまざまな効果を得られる商品が多いですが・・・

結局、どんな効果があるのかわかりづらいといった声をよく聞きます。

このページでは、乾燥肌や敏感肌の方を中心に潤いや美白効果の高い成分が配合されたケアコスメをランキングづけしましたので、ケアコスメ選びの参考にしてみてください!

乾燥敏感肌のためのケアコスメ選び

乾燥肌や敏感肌で、お悩みの方は保湿ということが一番のポイントだと思いますが、乾燥肌にならないための保湿のメカニズムを知っておくことも大切ですね。

1.保湿のメカニズム
一般的に角質層と呼ばれている角質細胞は、硬いケラチンタンパク質で構成されていて、この角質細胞が幾つもの層を形成することにより外部からの水分が入ってくるのを防ぐと同時に、体内の水分蒸発を防いでいます。
また、この固い角質細胞が柔らかく感じられるのは30%程度の水分が含まれていることで、肌のハリや滑らかさを維持しています。

2.保湿因子
角質細胞に含まれる水分(潤い)は、天然保湿因子・皮脂角質細胞間脂質(セラミド)という3つの保湿因子で構成されています。
この3つの保湿因子は、20代を過ぎると徐々に減少していき30代では、ほぼ半分の量になり乾燥肌の原因となります。
また、皮脂と角質細胞間脂質(セラミド)は、お風呂で熱いお湯で長時間の入浴や、ボディーソープで身体を強く洗い過ぎると体外に流出してしまい乾燥肌の原因となります。

3.保湿因子の働き
角質細胞に含まれる水分(潤い)を守る、保湿因子の働きを知ることでより効果的なスキンケアを実践することが出来ます。

・天然保湿因子
天然保湿因子は、角化細胞(ケラチノサイト)が角化する時にタンパク質から作り出される物質で、アミノ酸や乳酸や塩基類などで構成されています。
この、天然保湿因子は水分と結合する性質が強いため、角質層に水分を供給し、柔軟性と弾力性を保つ役割があります。

・皮脂
皮脂は、皮脂腺から分泌される脂で汗と混ざり合うことで角質層の水分を保つ大切な膜となります。
この皮脂は天然のクリームとも言われていて、肌の表面を覆うことで角質層の水分蒸発を防ぎ、外部との摩擦抵抗を減らし角質表面を滑らかにします。
また、皮脂に含まれる脂肪酸の働きにより角質層が弱酸性に保たれ細菌などの繁殖を防いでいます。

・角質細胞間脂質(セラミド)
角質細胞はレンガのように、一つ一つブロック状に独立しています。
この、ブロックを結びつけ角質細胞内の水分蒸発を防ぐ役割をするのが角質細胞間脂質で、セラミドとも呼ばれています。
また、角質細胞間脂質は水を含む親水基と脂質を含む親油基の2つで構成されており親水基と親油基が交互に重なるラメラ構造のより、水分蒸発を防いでいます。
乾燥肌や敏感肌の方は、特にこのラメラ構造を整え保湿することが重要なポイントです。

★★★絹蜜(きぬみつ)保湿効果

絹蜜 効果ポイント
30代になると、「化粧後の肌の乾燥」「目尻の細かいシワ」「寝不足でもないのにファンデがのらない」「季節の変わり目には肌がチクチクする」といった悩みが増えてきますが、絹蜜は天然保湿因子に近いと言われるセリシンとハチミツ成分で高い保湿力があり敏感肌や乾燥肌で、お悩みの方に特にオススメ!

主な成分
保湿効果:セリシン、リピジュア、アカシアハチミツ、コエンザイムQ10
美肌効果:オリーブ果実油、マカデミアナッツ、キハダ樹皮、スクワラン、ホホバ種子
タチバナ果皮、ツバキ花、ツバキ葉、ツバキ種子、大豆由来

絹蜜公式サイト

★★★ペネロピムーンエバーピンク保湿効果

ペネロピムーン1 効果ポイント
「美的」や「MAQUIA」などの女性誌で多数紹介されている人気の商品ですが、保湿効果が高いのはもちろんのこと3つのペプチド効果で、お肌のハリや弾力に集中したトータルエイジングケアが一番のオススメです。

主な成分
保湿効果:オリゴペプチド、ヘキサペプチド、パルミトイルペンタペプチド
美肌効果:甘草エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ローマカミツレ花エキス、サッカロミセス溶解質エキス
加水分解酵母、ビワ葉エキス、ヨモギ葉エキス、ユキノシタエキス、月桃葉エキス、クダモノトケイソウ果実エキス
メリロートエキス、ドクダミエキス

ペネロピムーン公式サイト

★★ナイトケアホワイトリッチ美白効果

ナイトケアホワイトリッチ 効果ポイント
今一番気になるコスメとして人気の高いナイトケアホワイトリッチは、アルブチンを配合しメラニンを抑え、寝てる間にシミを根本から予防する美白効果の高いケアコスメです。

主な成分
保湿効果:ヒアルロン酸Na-2
美肌効果:カムカムエキス
美白効果:アルブチン、グリチルリチン酸2K

ナイトケアホワイトリッチ公式サイト

★★プリモディーネシーバムコントロールVC美肌効果

プリモディーネ1 効果ポイント
「即効性」「高い浸透力」「メラニンの抑制」「低刺激」「皮脂分泌抑制作用」といった特徴や効果のある、浸透型ビタミンC誘導体(APPS)を高濃度で配合していますので、ニキビやシミが気になる方には特にオススメです。

主な成分
保湿効果:酵母エキス、ハトムギエキス、リピジュア
美白効果:浸透型ビタミンC誘導体(APPS)
美肌効果:水溶性ビタミンC誘導体、αアルブチン

プリモディーネ公式サイト