1 豆腐といえば、低カロリーで

ダイエットにも効果的ですが

実は、ダイエット以外にも

女性にとって欠かせない

食材であることをご存知でしょうか?

今回は、そんな知られざる豆腐の効果をご紹介します。

豆腐の隠された効果とは?

4 まず豆腐といえば低カロリーで、ダイエット食として非常に効果がある食材ですが、その他にも様々な効果があります。

例えば、豆腐にはカルシウムイソフラボンが含まれていますので、女性ホルモンの減少で起こる骨粗しょう症の予防に効果があります。

それから、レシチンコリンも豊富に含まれていますので脳の老化を防ぎ、記憶力アップなどの効果があります。

また、オリゴ糖も多く含まれていますので、腸内環境を改善し便秘解消の効果も期待できるようですね。

その他、タンパク質は高血圧になるのを抑え血液中の悪玉コレステロールを減少させる働きがあり、動脈硬化の予防になりますしビタミンEも多く含まれていますので、活性酸素を除去しサポニンやイソフラボンは発がんを抑制する働きがあり癌の予防にもなります。

高野豆腐の隠された効果とは?

2 今では食すことが少なくなった高野豆腐ですが、食物繊維水分がたっぷりと含まれていますので、ダイエット食としてとても効果の高い食材です。

また、その他にも豆腐よりイソフラボンが豊富ですので、加齢による女性ホルモン減少対策として、美容などにも効果的ですね。

その他にも、サポニンや鉄・亜鉛など体に必要な要素が凝縮されていますので豆腐より更に体に良い食品といえます。

おからがダイエットに良い理由とは?

3 おからクッキーなど、ダイエット食としては定番ですが、おからのどのような所がダイエットに効果があるのでしょうか・・・

おからがダイエットに良い一番の理由は、レシチンと言う成分にあります。
このレシチンは、脂肪の代謝に大きく関わっていて血中コレステロール値を下げる効果があり、腸を刺激し慢性的な便秘の改善に繋がります。

また、おからに含まれる食物繊維不溶性のため、お腹の中で大きく膨らみ空腹感や脂肪の吸収を抑える働きがあり高いダイエット効果が期待できます。

このようにダイエット効果が高いおからは、低カロリーですのでお腹いっぱい食べても無理のないダイエットが出来ますが、脂分を吸収しやすいですのでマヨネーズなど高カロリーのものをかけて食べてしまうと、逆にカロリーが高くなりますので注意が必要ですね。
「意外に知らない豆腐の美容効果とは?」まとめ
最近は、洋食が中心となっていますがダイエット目的以外にも豆腐やおから、高野豆腐など健康や美容に関心のある方は、普段からの食生活に取り入れてみてはいかがでしょうか・・・

 

bokin_boy_girl
熊本地震義援金ご協力はコチラからお願いします!

 

敏感肌・乾燥肌こだわりで選ぶオススメランキング!

敏感肌や乾燥肌に適したケアコスメを選ぶといっても・・・

「本当に自分の肌に合うのか、まずはお試しで!」

「質はいいんだけど、こんなに高いんじゃ続けられない!」

「無添加って言ってるけど、本当に安全なの?」

「原材料や成分が、わからなくて不安!」

 

結局「どんな商品を選べばいいのかわからない」といった方のため、口コミやお試し価格、成分などこれだけは押さえておきたいこだわりポイントをランキングしてみましたので、ケアコスメ選びの参考にしてみてください!

総合ランキングお試しランキング人気ランキング効果ランキング