1 暑い夏は、1年のウチ最も皮脂が多く分泌され毛穴が目立つ季節ですね。
今回は、その暑い夏に特にやってはいけない毛穴開き4つのNGを紹介します。

どうして、夏は毛穴が目立つの?

夏はシーズンを通して、もっとも皮脂が多く分泌されやすく毛穴につまった皮脂は
角栓と呼ばれる汚れになり、この角栓が毛穴を押し広げていき茶色や黒っぽい色になり
シミ、ソバカスのように毛穴が目立つ原因となります。

また、エアコンによる乾燥や紫外線も毛穴開きに大きく影響しているようです。

夏の毛穴開きNGその1

1
夏は特に、日焼け止めを使用する方が多くなりますが日焼け止めを
1日中つけたまま長時間放置すると、毛穴の汚れや肌トラブルの原因となりますので
1日の終りには、必ず洗い流すように心がけましょう。

特にウォータープルーフタイプの日焼け止めなどは、効果が強いぶん
落ちにくくなっていますので専用のリムーバーなどできちんと
毎日落とすようにしてください。

夏の毛穴開きNGその2

2
夏は、汗などでメイクが落ちやすいため無意識のうちに厚めのメイク
なりがちですが、そのぶん毛穴に汚れが溜まりやすくなってしまいます。

特にリキッドファンデやパウダーなど油分タップリのメイク
酸化して皮膚がどんどん黒くなってしまいますので、注意が必要ですね。

夏の毛穴開きNGその3

1
夏に限らずですが、洗顔時に汗や汚れを落とすため、ついゴシゴシいって
しまいがちですが、汚れが落ちないうえ刺激が強すぎてブツブツ感がひどく
なることもありますので、洗顔は泡でなでるように洗うように心がけましょう。

夏の毛穴開きNGその4

夏はベタつくからといって、化粧水や乳液の量を少なくしている方がいますが
肌に潤いがたりなくなると、皮脂が余計に分泌されてしまい毛穴汚れの原因となります。

冬と同様に、しっかりとした保湿ケアを心がけましょう。

 

bokin_boy_girl
熊本地震義援金ご協力はコチラからお願いします!

 

敏感肌・乾燥肌こだわりで選ぶオススメランキング!

敏感肌や乾燥肌に適したケアコスメを選ぶといっても・・・

「本当に自分の肌に合うのか、まずはお試しで!」

「質はいいんだけど、こんなに高いんじゃ続けられない!」

「無添加って言ってるけど、本当に安全なの?」

「原材料や成分が、わからなくて不安!」

 

結局「どんな商品を選べばいいのかわからない」といった方のため、口コミやお試し価格、成分などこれだけは押さえておきたいこだわりポイントをランキングしてみましたので、ケアコスメ選びの参考にしてみてください!

総合ランキングお試しランキング人気ランキング効果ランキング