1 せっかく仕上げたファンデーションも

間違ったメイク下地のやり方や

自分の肌に合わないメイク下地を

使用してしまったのでは

台無しになってしまいます。

今回は肌質や肌色に合わせた

メイク下地の方法を見ていきましょう。

メイク下地って必要なの?

よく洗顔などのスキンケアの後に直接ファンデーションを使う人もいるようですが、メイク下地はファンデーションの密着効果や肌の整地や保護を目的としていますので、メイク下地は必ず使用しましょう。
メイク下地は肌質に合わせる!
2 ファンデーションとの相性を考えると、同じメーカーのものを選ぶことがベストですが肌質にあったメイク下地を選ばなければ、ファンデの後の仕上がりが台無しになってしまいます。

乾燥肌はとにかく保湿を最優先!

乾燥肌の方は、コラーゲンやセラミド、レシチンといった保湿成分の量が多いものを選ぶことが大切です。

成分表は成分量が多い順番に記載されていますので、保湿成分がどの程度配合されているのかチェックしてみてください。

また、UV効果が高いものを乾燥肌の方が使用すると肌が乾燥してしまうものがありますので、保湿成分のチェックをしっかり行う必要があります。

それから、よりみずみずしい感触を出したいなら、抱水性成分やエモリエント成分の量が多いものを選ぶと効果が高いです。

敏感肌は特に刺激に注意!

敏感肌の方は、ちょっとした成分でも肌に刺激を感じてしまいますので、エタノールなどの成分が配合されていない無添加のものを使用するといいです。

また、メイク下地の中には紫外線対策を兼ねたUVケア下地も多いですので、紫外線吸収剤が配合されているものはSPF値やPA値が低いものを選ぶか、紫外線散乱剤を使用したものを選ぶのがオススメです。

脂性肌はサラッとしたメイク下地を!

脂性肌の方は、とにかく皮脂分泌が多いですのでオイルフリーやノンコメドジェニックのものを選ぶといいです。

また、脂性肌の方は紫外線によりニキビや黒ずみができやすくなりますのでUVカット効果が高いものや、抗酸化効果の高いビタミンC成分が含まれたものを使用するといいようですね。

混合肌は頬の状態で選ぶ!

混合肌の方は、おでこや鼻のテカリが気になる一方でアゴや頬などはカサついてしまう場合が多いようです。

このような、頬がカサついて乾燥気味になる混合肌の方は乾燥肌の方と同じように、コラーゲンやセラミド、レシチンなどの保湿成分の量が多いメイク下地を選ぶといいでしょう。

また、混合肌の方は季節により肌質も変わりますのでそのときの頬の状態で、メイク下地を選ぶことが大切ですね。
気になる毛穴もメイク下地でカバー!
3 毛穴が気になる方は、メイク下地前に化粧水などで充分に水分補給をした後に保湿効果の高いメイク下地を選ぶことがポイントです。

また、たるみ毛穴や皮脂毛穴、凸凹毛穴やクレーター毛穴など毛穴の特徴により、メイク下地の質感を変えるのも効果的です。

例えば凸凹毛穴やクレーター毛穴の場合は、毛穴をしっかり埋めることでフラットな仕上がりになりますので、シリコン系や部分用下地を使用すると毛穴が目立たなくなります。

また、部分用下地を使用する時には余計な場所に使用しないようにしシリコン系下地を使用する時は、メイク落としをしっかりしないとシリコンが毛穴に詰まりますので注意しましょう。

それから、たるみ毛穴・皮脂毛穴の場合は、一見水分不足に見えますがインナードライになっている時がありますので、メイク下地も保湿効果が高いものを選ぶことが大切です。

また、黒ずみが気になるメラニン毛穴の場合は、コンシーラーやイエロー系のメイク下地を使用すると黒ずみをカバー出来ます。
メイク下地はコントロールカラーも大切!
4 肌質に合った成分を確認した後は、どのような色を選ぶかということも大切です。コントロールカラーは肌の色味を、調整して色ムラを整えてくれます。

ですので、自分の肌に合ったカラーを選びましょう!

色白の方やクマやタルミでくすみが気になる方→ピンク、オレンジ、イエロー
赤ら顔やニキビが気になる方→グリーン、ブルー
黄色いくすみが気になる方→パープル

自分の肌質や肌色に合ったメイク下地を選ぶことで、メイクの仕上がりが断然良くなりますので、是非試してみてくださいね!

 

おすすめファンデーションはコチラから!


 

 

熊本地震義援金ご協力はコチラからお願いします!

 

敏感肌・乾燥肌こだわりで選ぶオススメランキング!

敏感肌や乾燥肌に適したケアコスメを選ぶといっても・・・

「本当に自分の肌に合うのか、まずはお試しで!」

「質はいいんだけど、こんなに高いんじゃ続けられない!」

「無添加って言ってるけど、本当に安全なの?」

「原材料や成分が、わからなくて不安!」

 

結局「どんな商品を選べばいいのかわからない」といった方のため、口コミやお試し価格、成分などこれだけは押さえておきたいこだわりポイントをランキングしてみましたので、ケアコスメ選びの参考にしてみてください!

総合ランキングお試しランキング人気ランキング効果ランキング