1 いよいよ春らしくなり

ナマ足解禁の季節がやって来ましたね・・・

でも、ナマ足で特に気になるのが足のむくみです。

せっかくのナマ足もむくんでしまうと台無しなります。

むくみ解消には、適度な運動やエステなどが一番ですが

そんな時間や、お金もないという方のために

今回は、食べ物による改善方法をご紹介します!

どうして足や顔がむくむの?

まず、むくみとはどのような現象かというと人体の約3分の2は水分ですが、この水分が上手く排出や吸収されずに細胞間にとどまった状態がむくみです。

またこの、むくみの症状は顔や手足に起こりやすく20代以上の女性や高齢者の方に多く見られます。

むくみの原因はどんなのがあるの?

2 なんでむくむのかがわかりましたので、次はむくみの原因について説明します。
身体がむくむのは生活環境や病気など様々ですが・・・

まず、運動不足があげられます。
デスクワークや立ち仕事の多いような方は、特に運動不足となり筋肉の量が少なくなります。
そうなると、水分を押し戻すことが出来ないため血行不良となりむくみやすくなります。
また、冷え性の方も血行不良になりやすいので注意が必要です。

次にあげられるのは、偏食やアルコール摂取です。
お酒を飲み過ぎた次の朝などは顔がむくむ方が多いと思いますが、お酒を飲むと血中のアルコール濃度を下げるために水分をためこみますので、むくみやすくなります。
また、味付けが濃いものを好んで食べる人は水分と塩分のバランスが崩れこれもむくみの原因となります。

それから、空調が整いすぎた環境にいると身体の代謝機能が低下し水分も上手く吸収されないために、むくみやすくなります。
また、心臓や肝臓などの内臓に疾患のある方や、女性の方に多い甲状腺機能の低下などもむくみやすくなります。

どうしたらむくまなくなるの?

3 では、どのようにしたらむくみから開放されるのでしょうか・・・
一番の解消方法は、適度な運動やアルコールを控えることが良いようですが、日頃の生活習慣を変えるのは中々難しいものです。
そういった方は、むくみ解消に効果がある食べ物でむくみを改善しましょう!

カリウムの摂取
カリウムは体内の余分な塩分を排出し身体を活性化させ、水分量を適正に保つ働きがあり海藻類やナッツ、芋や豆類などに多く含まれています。

ポリフェノールの摂取
ポリフェノールは、抗酸化作用や血液をサラサラにする働きがあり身体全体の血行をよくし、むくみを解消します。
明日葉、ベリー類、大豆、緑茶、カカオなどに多く含まれています。

サポニンの摂取
サポニンは利尿効果が高いですので、むくみ解消に役立ちます。
スイカやきゅうりなどウリ科の食べ物に多く含まれます。

その他、豆腐やかぼちゃ、ほうれん草などに多く含まれるビタミンB1や大豆やマグロ、鶏肉、とうもろこしに多く含まれるビタミンB6も、むくみ解消には有効なようですね。
「ナマ足解禁!足のむくみは食べ物で改善しましょう!」まとめ
できれば、運動やアルコールの摂取を控えるようにして、むくみを解消したほうが良いのでしょうが、それが難しい方は余分な塩分を排出する食べ物や、血行がよくなる食べ物を取り入れるといいようです。

また、食事の際には早食いやドカ食いなどをしないようにし塩分の濃い食品や食事は、できるだけ控えましょう・・・
魚や鶏肉などヘルシーな食事がオススメです!
どうしてもむくみが取れない方はコチラ!
どうしてもお酒の飲み過ぎや、塩分のとりすぎでむくみが解消されない方にオススメのサプリメントを紹介しますので興味のある方は、是非、チェックしてみてくださいネ!

クリック ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

敏感肌・乾燥肌こだわりで選ぶオススメランキング!

敏感肌や乾燥肌に適したケアコスメを選ぶといっても・・・

「本当に自分の肌に合うのか、まずはお試しで!」

「質はいいんだけど、こんなに高いんじゃ続けられない!」

「無添加って言ってるけど、本当に安全なの?」

「原材料や成分が、わからなくて不安!」

 

結局「どんな商品を選べばいいのかわからない」といった方のため、口コミやお試し価格、成分などこれだけは押さえておきたいこだわりポイントをランキングしてみましたので、ケアコスメ選びの参考にしてみてください!

総合ランキングお試しランキング人気ランキング効果ランキング