1 暑い夏が過ぎて気温も下がり

1年の中で一番過ごしやすい

秋の季節がやってきました。

秋が旬の美味しい食材も

多くついつい食べすぎてしまい

体重が気になる季節ですが

身体のむくみも一番気をつけないと

いけない季節です。

今回は、この季節に一番気をつけたい

「秋むくみ」の改善について見ていきましょう。

むくみの原因とは?

2
身体のむくみは、体内の水分バランスの乱れで起こる現象ですがその原因は、顔や足など身体のパーツにより異なります。

例えば、足のむくみの場合は1日中立ちっぱなしだったり座りっぱなしなど長時間同じ姿勢や、ヒールの高い靴を長時間履きっぱなしの人に多いようです。

また、顔のむくみについては寝不足や暴飲暴食などの不摂生アルコールや塩分、水分の取りすぎる人に多いようです。

その他、複数のサプリを摂取したり冷え性、疲労のちくせきなどが原因で身体の色々な部分にむくみとなって現れてきます。

むくみ改善に効果のある食材は何?

4
むくみ改善の食材として、まずオススメなのがお酢です。
お酢には、水分の代謝を良くする働きがありむくみ改善に効果があります。
摂取の目安としては、1日大さじ1~2を目安にするといいようですね・・・

また、「ごぼう」は秋の季節には特に旬の食材ですがこの、「ごぼう」にはイヌリンと言う成分が体の中の余分な水分を排泄する働きがありますし、冷え性を改善するサポニンと言う成分も多く含まれていますので、むくみ改善にはオススメの食材です。

その他「しいたけ」や「ブロッコリー」、「レンコン」「里芋」などには、水分の代謝を促す効果の高いビタミンB群が多く含まれています。
そのなかでも、「しいたけ」「レンコン」「里芋」には利尿作用もたかいですので、特にオススメの食材です。

日常でできるむくみ改善方法とは?

2
むくみ改善の方法としては、とにかく身体を冷やさないこととストレスをためないこと・・・
入浴でリラックス効果と体温をあげ冷えを防いだり、カイロや暖房厚着などで十分に体温をあげるなど日常生活で、ちょっと工夫することにより改善効果があるようです。
「この季節一番気をつけたい「秋むくみ」その対処法とは?!」まとめ
むくみは塩分やアルコール、水分などのとりすぎや不自然な姿勢での作業温度の低いところでの長時間作業など、日頃身体に大きな負担をかけているSOSのサインですので、放置しておくとむくみだけではなく肩こりや腰痛さらに症状が進むと、生活習慣病につながることもありますので早めに改善しましょう。

忙しくて時間のない人は、利尿作用の高い紅茶やコーヒーなどを積極的に摂るのもオススメですね。

ぷりぷりプリンセス公式サイト


 

bokin_boy_girl
熊本地震義援金ご協力はコチラからお願いします!

 

また、熊本のほうで火山の噴火などの災害が発生しています。

1人1クリックで構いませんので、ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

敏感肌・乾燥肌こだわりで選ぶオススメランキング!

敏感肌や乾燥肌に適したケアコスメを選ぶといっても・・・

「本当に自分の肌に合うのか、まずはお試しで!」

「質はいいんだけど、こんなに高いんじゃ続けられない!」

「無添加って言ってるけど、本当に安全なの?」

「原材料や成分が、わからなくて不安!」

 

結局「どんな商品を選べばいいのかわからない」といった方のため、口コミやお試し価格、成分などこれだけは押さえておきたいこだわりポイントをランキングしてみましたので、ケアコスメ選びの参考にしてみてください!

総合ランキングお試しランキング人気ランキング効果ランキング