2肌体質の変化はバリア機能低下のシグナルかも?

・乾燥砂漠肌
・とげとげ敏感肌
・年齢さざ波肌
・デコボコいちご肌

見た目年齢を引き上げる原因は、角質層のラメラ構造が乱れることでバリア機能が低下してしまうためです。

ラメラ構造ってなに?
ラメラとは層状と言う意味で、細胞間脂質と呼ばれる層状構造の物質が角質細胞間に存在していますが、この層状構造が肌表面のバリア機能を守っています。
しかし、肌のバリア機能は紫外線などの外的刺激や睡眠不足や喫煙などの生活習慣洗顔のしすぎなどにより簡単に壊れてしまいます。
3 このバリア機能が壊れてしまうと、角質層の水分蒸発を抑えることが出来ずに肌の乾燥や紫外線の侵入を防げずにシミやシワの原因をつくります。
今回は、このラメラ構造に注目して開発されたラメラ発酵美容液をご紹介します。
ラメラ発酵美容液、肌のバリア機能を守るための4つのポイント!
1.確かな技術力
ラメラ構造は簡単に安定しません。
一時的にラメラ構造を作り出せても、時間が経つと構造が壊れてしまいます。
大手化粧品会社で40年間開発に携わったスペシャリストが安定したラメラ構造を開発。

2.保湿能力最強クラス2大成分配合
保湿に特化した2つの成分ヒト型セラミドとレシチンを配合することにより、人工的にラメラ構造を形成し安定化に成功。

3.徹底した品質管理
生産ロットごとにラメラ構造を偏光顕微鏡で確認し徹底した品質管理。

4.米ぬか大豆こだわりの発酵素材
米ぬかには美肌や美白に効果の高い美容成分が多く含まれています。
また、大豆に含まれる良質のタンパク質は発酵の過程で分解され必須アミノ酸に分解されますが、このアミノ酸は水分保持効果が高くコラーゲン分子の3000分の1と小さいため、肌への浸透能力も非常に高いため、長時間の保湿効果が期待できます。

 

口コミ情報
「いつも使用しているもの(化粧水+オールインワンジェル)だと保湿してからファンデーションをつけても少し粉をふいてましたが、この美容液を使用した後はしっかり保湿されていました。化粧もちもよくなった気がしました。」
(30代女性)

「一番ビックリしたのは洗顔時、何時間か前につけたのにも関わらず、ヌメーッとしたのには驚き!!でした。気になっていたほうれい線、目尻のしわが前ほど気にならなくなりました。」
(30代女性)

「肌なじみが良く、サラリとしていてベタつきも無く、浸透力のすごさにビックリしました。」
(40代女性)
ファーストムーブ公式サイトより抜粋)

 

ラメラ発酵美容液の使用方法

「クレンジング→化粧水→ラメラ発酵美容液→いつものお手入れ」の順番で使用してください。

4
今なら、約1ヶ月分が65%OFFの3,800円(送料無料)で、お試しいただけますので是非チェックしてみてくださいね!

ファーストムーブ公式サイト


 

熊本地震義援金ご協力はコチラからお願いします!

 

敏感肌・乾燥肌こだわりで選ぶオススメランキング!

敏感肌や乾燥肌に適したケアコスメを選ぶといっても・・・

「本当に自分の肌に合うのか、まずはお試しで!」

「質はいいんだけど、こんなに高いんじゃ続けられない!」

「無添加って言ってるけど、本当に安全なの?」

「原材料や成分が、わからなくて不安!」

 

結局「どんな商品を選べばいいのかわからない」といった方のため、口コミやお試し価格、成分などこれだけは押さえておきたいこだわりポイントをランキングしてみましたので、ケアコスメ選びの参考にしてみてください!

総合ランキングお試しランキング人気ランキング効果ランキング